祭りを楽しみに、日々の暮らしに耐えてきたのです。祭りはだから、神ごとなのです。生きているのだから、生きていくのです。それでいいのです。