人は懸命に天意に沿おうとすることしか出来ない。