それを、生きることとしたかった。