そこでは心に残る言葉を売るのですが、言葉は消えるし、すぐに忘れてしまうので、その言葉を売った証に、見える石をつけるのです。オマケで。