私にとっては絶対に間違っていないと思っているし、やり方というのはこういうふうに思っている、仕事というのはこういうふうに思う、不動産というのはこういうふうにやらなければいけないんだと思っているわけです。