相手だって思いがあって、その思いを表現するために言葉を使っているわけです。