こちらは思いだけはちゃんと持っている、こういうふうに強く思っているんだということです。それをただ言葉にできないだけの話、と自分に言い聞かせることです。