物事の捉え方を真面目に捉えるのはいいのですが、かたく捉えるより、ゆるめていくと核心にフッと触れるような気がします。