いつも、何かを与えることのできる自分だろうかと、自分自身に問いかけてみることです。自分のこころの中のほんとうの自分自身がきっと答えてくれます。なぜなら、ほんとうの自分自身は、私たちが喜んで与えることができるようにと、私たちのこころの中にいるからです。

私たちは、生きる喜びを与えるために、この世に生まれてきたのです。