(13)達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」

達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」

●未来はいま、こころの中で次々につくられている(3/3) - HMU 達弥西心

未来は違います。

未来には無限の可能性があります。選択の自由が無限にあります。どうにでもできるのです。どうにでもできる未来をどうにもしないというのは、ほんとうにもったいないことです。

私たちの未来は、私たちがこころの中で思った通りになっていきます。いままでも、私たちが思った通りになってきたはずです。私たちの未来は私たちのこころの中でつくられているのです。

私たちは、出かけようと思ったから出かけます。本を読もうと思ったから読みます。

未来から流れてくるチャンスをつかもうと思ったら、つかむことができます。選択の自由があなたには無限にあります。

そうです。未来はいま、こころの中で次々につくられているのです。

●未来はいま、こころの中で次々につくられている(2/3) - HMU 達弥西心

過去とは「どうにもできないもの」という意味です。

未来とは「どうにもできるもの」という意味です。

どうにもできない過去をどうにかしようとする努力は、ほんとうに無駄な努力というものです。どうにかしようとしてもどうにもできないからです。可能性はゼロです。どうにもできないものは、どうにもしないことです。

●未来はいま、こころの中で次々につくられている(1/3) - HMU 達弥西心

時の流れを眺めています。

私たちはここに立っています。ここは現在です。

私たちは過ぎてしまった過去に生きることはできません。生きるのは現在です。

私たちはまだ来ていない未来に生きることもできません。生きるのは現在です。

現在をおいて、生きる時はありません。

●未来の写真のシャッターチャンス(3/3) - HMU 達弥西心

私たちのアルバムには過去の写真ばかりで、未来の写真がなかっただけのことです。だから、私たちは何年後にはこうなりたいという将来の姿が、具体的に描けなかっただけのことです。描けなかったら、描けないままに、何年間もただただ歳を積み重ねてきただけのことです。

一日の終わりに、過ぎてしまった今日のことを思い出して日記に書くよりは、明日のことを今日のうちに、明日はこうなりましたと過去形で日記に書くことが大事です。自分の想像の中では、自分の明日はそうなってしまったのですから、明日は必ずそのようになっていくのです。

明日の出来事を今日の日記に書くように、未来の写真を今すぐに写しておくのです。そして、私たちの未来のアルバムに、何枚も何枚も未来の写真を貼っておくのです。

未来の写真のシャッターチャンスは、今です。今すぐです。

●未来の写真のシャッターチャンス(2/3) - HMU 達弥西心

私たちは、過去の写真の自分から現在の写真の自分へと、意図して変化してきたでしょうか。ただただ何十年かの時間が経過して、その時間分だけの肉体的変化を余儀なくされてきただけでしょうか。

私たちはいつも自分の過去の写真ばかりを見てきました。あのときこうだった、このときどうだった、アルバムを開くたびに過去の思い出ばかりを追いかけてきました。

そこにもしも、自分の未来の写真があったなら、十年後の自分の写真が貼ってあったなら、どんなにか人生は変わっていたはずです。

こうなりたい、絶対にこうなるんだと自分に言い聞かせるに充分な、エキサイティングな、鮮明な、自分の十年後の姿が写っている写真が、そこに何枚もあったなら、きっと私たちは思い通りの人生を歩んできたはずです。

●未来の写真のシャッターチャンス(1/3) - HMU 達弥西心

アルバムに貼ってある写真は、みんな過去の写真ばかりです。自分の過去がそこに記録され、収められています。当然です。

一枚の、あどけない顔をした、幼いころの自分の写真があります。そしてもう一枚、大きくなって大人の顔をした、つい最近の自分の写真もあります。

この二枚の写真は、同じ自分の写真であるにもかかわらず、まったく同じ顔をしていません。なぜでしょうか。

この二枚の写真の間にあるのは、ただひとつ、変化です。変化したのです。

なぜ、同じ自分が、こんなにも変化しなくてはならなかったのでしょうか。答えは簡単です。時が経過したのです。

●「乗りたい」と思ったから(6/6) - HMU 達弥西心

願い事を過去完了形で願う。実に強烈な夢実現法です。

「無事に試験に合格しました。すべてうまくいきました。ありがとうございました。」と、一切の欲望を捨て切って、(合格したらいいなあという思いさえも捨て切って)願えば、願い事は必ず実現します。まだ起こっていない未来のことを過去完了形で願うことで、もうすべてが終わってしまって、感謝の思いだけが残ったという精神状態になります。現実の出来事は、常に先行するこころの思いをそのままになぞるように、確実に起こってきます。それが宇宙の法則だからです。

この過去完了形で願うことだけで、精神状態は実に幸福に満ちあふれた深い満足感に至ります。しかもこれ以上はあり得ないほどの達成感も得られます。

そのあとで、現実の出来事は、この精神状態のままに、そっくりそのまま展開するのですから、願った夢は素晴らしいプロセスを経て、かならず実現するのです。

とにかく、一切の期待や欲望を捨て去って実践してみてください。きっとうまくいきます。

HMU 達弥西心

●「乗りたい」と思ったから(5/6) - HMU 達弥西心

かならず未来は自分のものになります。それが宇宙の法則です。時は未来から流れて来ているからです。

しかし、どんな未来が自分のものになるかは、ひとりひとりの選択に任されています。時の流れの中からどんなものを拾い上げるかは、ひとりひとりの自由です。

願いをかけるのは未来の領域です。願い事は現在から未来に向かって発する思いです。未来に向かってどんな願いを発しても構わないのです。宇宙の法則に一致していれば。

私たちの願い事が叶うか、叶わないか。願い事が宇宙の法則に一致していて、願い方が宇宙の法則通りであれば、私たちの願い事は叶います。かならず叶います。

(続く)

●「乗りたい」と思ったから(4/6) - HMU 達弥西心

自転車ですらそうですから、この私たちが望むことくらいは何でも出来るはずです。

人間は鳥のように空を飛びたいと「思った」から飛行機を発明したのです。座ったままであちこちに出かけたいと「思った」から自動車を発明したのです。

そうなりたいと思ったときには、私たち人間にはそれを実現するだけの能力がすでに備わっています。思ったことは何でもできるのです。

やれるのです。とにかくやりたいと思うことです。やれると信じることです。そして決してあきらめないことです。

私たちが、子どものころの「自転車に乗れたよ!」というあの感動をいつまでも忘れることがないなら、そして自分自身の潜在能力の豊かさを信じつづけることができるなら、こころに描いた夢はどんな夢でもことごとく実現していくのです。あの自転車にだって乗れたのですから。

(続く)

●「乗りたい」と思ったから(3/6) - HMU 達弥西心

以前はサーカスでしか見たことがなかった一輪車。あの一輪車を小学生たちは難なく乗り回します。

小学生の子どもたちには乗れるのに、どうして大人たちには乗れないのでしょうか。

大人になったから能力が低下したのでしょうか。そうではありません。小学生たちは乗りたいと思った。大人たちは一輪車に乗りたいと思わなかった。ただそれだけのことです。

大人たちはあの一輪車に乗れるようになったからといって、小学生の子どもたちのように仲間からもてはやされるわけではないし、あの一輪車に乗って街に買い物に出かけたとしたら、後ろ指こそさされて物笑いのタネにこそなれ、決して尊敬のまなざしを向けられることはないはずです。大人たちはそのことが充分に分かっているから乗ろうとはしないのです。

(続く)
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ